初心者も安心!継続課金ビジネスとは?

継続課金ビジネスとは、継続的に商品やサービスを利用する顧客に対し、一定の間隔で料金を請求するビジネスのことを言います。
典型的な継続課金ビジネスとしては、毎月利用するインターネットコンテンツ、例えば雑誌や音楽を好きなだけ利用できる代わりに毎月少額の利用料を支払うといったものが挙げられます。

継続課金ビジネスが企業にとって大きな利点となるのは、毎月安定した収入を得られること、常に新しいサービスを顧客に提供することで一定のファンを得ることができるという部分にあります。自社製品やサービスに絶対的な自信があるのに、価格がネックとなっているベンチャーやスタートアップは、継続課金ビジネスを導入することで企業成長を加速させる可能性があります。顧客から見ても、少額で様々な商品やサービスを利用できる継続課金システムはとても便利です。まずはお試しに、と加入してみると、意外に便利でずっと使い続けるという顧客も多いでしょう。

これらのことから、製品やサービスを売り込みやすい継続課金ビジネスは、これからビジネスを始める方、事業を拡大したい企業におすすめのビジネスと言えます。継続課金ビジネスでは、企業にとっても顧客にとっても決済方法が肝となります。せっかくの継続課金も、毎月手動で支払う必要があれば顧客は増えません。継続課金ビジネスを始めるときには、便利なクレジットカード決済を導入しましょう。
おすすめ記事「決済代行会社とは?メリットとデメリットもやさしく解説!